> 新着情報 > 授業風景・学校行事 > Awichさんによる英語特別授業①

2/9

Awichさんによる英語特別授業①

本校では2016年11月にAwichさんをお招きして英語の特別授業を行いました。
「英語をなぜ学ぶのか?どのように学ぶのか?」について、受け身ではなく一人一人にあった目標、夢に向かって「考える」ワークショップ。

DSC_6520

1年生から3年生までシャッフルしたグループ分けでディスカッション。先輩たちがうまくリードし、グループ発表を行いました。

DSC_6554

〔生徒の感想①〕

・Awichさんの話を聞いて、とてもわくわくしました。日本語で表せないものや自分なりのデザインを考えたり、いろいろな人との縁が繋がったり私の為にも人の為にもなるので英語を勉強してきたい。

・文法が苦手で混乱してしまうが、Awichさんの講話はとても新鮮で改めて英語の重要さを学ぶことが出来た。授業では、実際に使える英語のフレーズを1、2個やってほしい。また長期間の休みなどに、自分の好きな洋楽を訳すという課題を与えるなどがいいと思う。

DSC_6535

動画で見るAwichさんによる英語特別授業


・幼いころハワイに住んでいたので、以前は自分から意見を言ったり積極的に行動していたが、沖縄で同じような事をすると周りからからかわれたりしたので、やらないようにしてきた。でも、これからは、自分に素直に自信を持っていきたい。

・夢は研究者ですが、具体的に何をするかわからなかったけど、現在進行形の目標ができた。

DSC_6497

・以前、外国人観光客を案内するときに困った経験があるので、そこで初めて英語の重要性に気づき後悔した。その経験があったので今は英語を頑張っている。Awichさんの話を聞いて自信がついた。

・将来の夢は決まっていないが、英語を話せることで将来の可能性や仕事の幅も広がると思う。日々の英語学習への取り組みの姿勢を改めて考え直し、どうすればもっと楽しみながら効率的に英語を学べるか方法を探して、実践していきます。

・Awichの講話を聞いて、最初はこわかったけどすごい人だなと思った。私の夢のイラストレータと英語の関係をアドバイスしてもらって良かった。

DSC_6559

Awichさんの「英語のドアを開く勇気を持ち、たくさんドアを開けるだけで可能性が何倍も増す。英語ができる人とできない人の差が、これからの世の中で大きな違いとなるだろう」というメッセージに強い関心を示していた生徒達は、新しいドアをまたひとつ開けていきます。


~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

かけがえのない高校時代の3年間をKBC学園で学ぶ

2017年度4月入学生募集中 スポーツコースにサッカー専攻新設
☆特色のある3つのコースで「好き」を「自信」に変える
☆イキイキとした学校の様子は『ブログ』からどうぞ!

☆願書受付一般入試A日程
1月16日(月)~平成29年2月17日(金)

☆毎月開催!体験授業
バナー中