> スクールライフ > 卒業生からのメッセージ

卒業生からのメッセージ

学びの集大成になりました。

平成26年度卒業(キャリアデザインコース)

比嘉 沙羅さん

比嘉 沙羅さんひが さらさん

通信制の大学と専門学校のダブルスクールで学び卒業。高校の商業・情報の教員免許取得しました。

高校時代の思い出は?
卒業制作展で発表した課題研究を頑張ったことです。課題研究の授業内で、当時まだオープン前の大型ショッピングモール中心とした北中城村アワセ土地区画整理事業について調べました。実際に事業所訪問、企業取材など情報を集め、パワーポイントで資料作成し発表。学びの集大成になりました。

入学を考えている皆さまへ
この学校の3年間には、初めて出会う事がたくさんあります。いろんな話を聞くことができ視野が広がります。好きなことを伸ばしたい、資格を取りたい、新しいことにチャレンジしたいと思う人にとって最高の学習環境だと思います。私も資格をとって就職したいと思い入学し、初めて簿記や情報処理に出会い、将来の目標ができました。※現在キャリアデザインコースはデジタルクリエイションコースに統合。

「がんばれる学校」はどこなのか、真剣に考えてほしい

平成26年度卒業(デジタルクリエイションコース)

銘苅一輝さん

銘苅 一輝さんめかる いつきさん

システムエンジニアの経験を活かし、今年度から母校の国際電子ビジネス専門学校で教鞭を取っています。

高校時代の思い出は?
KBC学園グループ全体の学園祭で展示班のリーダーを務めたことです。オリジナルグッズの物販があり、「自分が買いたくなるデザインの商品を作ろう」とチームで意思統一をして取り組みました。原価計算、グッズとデザインの管理、制作、作業の割振など大変なことも多かったですが、チームみんなで協力した結果当初目標としていた物販での売り上げ黒字を達成することができ、とても嬉しかったです。

入学を考えている皆さまへ
私は中学生の頃、不登校気味な生徒でしたが、高校からは頑張ろうと決めて入学し、勉強やイベント行事に積極的に挑戦して、頑張ってきたことで今があります。今、入学を考えている皆さんが"頑張れる"学校はどこなのか考えて進路選択をしてほしいと思います。

一からチームを作っていくという非常に貴重な経験ができました。

平成29年度卒業(スポーツコース)

下地晃之介さん

下地 晃之介さんしもじ こうのすけさん

台湾に在る實踐大學(実践大学)管理学部 企業管理学科で會計学、英語、商法(民法)、経済学、管理学を中国語・英語で学んでいます。

高校時代の思い出は?
一番の思い出は、高校野球です。スポーツコース一期生として、先輩がいない中、試行錯誤しながらキャプテンを中心にチームを作りました。一からチームを作っていくという非常に貴重な経験ができました。学習面では、パソコンの授業、ビジネス実務が楽しかったし、現在の学びに繋がっています。その他にも朝早くからの英検対策等、とても感謝しています。

入学を考えている皆さまへ
高校時代ははっきり夢があるとは言えませんでしたが、高校生活を送るにつれて分からない事が明確になったり、新しい発見があったりと、学校生活すべてが自分の財産になった事は確かです。未来高校は個々のやりたい事を否定せず、応援してくれる学校です。実際に私も、色々相談に乗っていただき、自分の進みたい道を後押ししてくれました。入学した場合は、同級生、先生方と楽しい時間を築いて下さい!

他の学校では経験することのできないことを経験し、人間としても成長することができる学校です。

平成31年度卒業(スポーツコース)

樋口貫太さん

樋口 貫太さんひぐち かんたさん

岐阜協立大学でスポーツ経営を専攻し、大学でもサッカーを続けています。

高校時代の思い出は?
高校時代の思い出は、質の高い練習ができたことと、キャプテンを務めたことです。中学の部活でやっていたサッカーが高校では、全く別の視点から学べ、深く考えプレーすることでこれまでのサッカーがより面白くなりました。また、キャプテンを務めたことで責任感を持ち、お手本となれるような人間でいようと心がけ、成長することができました。

入学を考えている皆さまへ
目指していることに集中して取り組める環境が整っていて、他の学校では経験することのできないことを経験し、人間としても成長することができる学校です。目標を実現するには覚悟と挑戦し続けることが大切だと思います。この気持ちを持ち、挑戦し続けることで自分の成長にも繋がり、この学校で良かったと思えるような高校生活が送れると思います。

大事なことは自分で決めて行動する、自分自身に素直になること

平成28年度卒業(デジタルクリエイションコース)

namikawa

並川健司さんなみかわ けんじさん

現在はWeb 制作会社に勤務。大型の案件やサイト運用、改修などをしています。

高校時代の思い出は?
高校の思い出は一大イベントであるKBC 学園グループの学園祭と専門科目の課題制作や制作の最終地点の卒業制作展です。
僕は高校1 年の時に流れで始めた学園祭実行委員を毎年続けていました。年の離れた専門学生と学園祭を成功させるために色々意見を出しながら物事を進めるということや、高校の中でも自分たちが行う催し物は自分たちで決めて進めるという事が、当時は大変でしたが今になって、とても良い経験になったとすごく感じます。
課題制作では自分の好きな分野でゲームや動画など、自分で目標を作ってその目標に向かって試行錯誤しながら作品を作りました。この経験は大人になっても大事なことなので学生の時に出来て良かったと思います。

入学を考えている皆様へ
自分のやりたいこと、興味のある事なら迷わずに実現できる学校で学んだ方が、我慢して言われた通りの事をやるよりも効率が良いと思います。自分で自信を持って決めた道を進むことが、何よりも楽しいし、人生でも近道になると思います。大事なことは自分で決めて行動する、自分自身に素直になることです。

お問い合わせダイヤル:0120-784-361(月~金 9:00~17:00)

  • 通信制コース