> 学校の特長・教育スタイル > よくある質問

よくある質問

将来の夢や目標を生徒1人1人が、
しっかりイメージできるよう進路指導を行っております。

進路で悩んでいること、入学前に不安を感じること、 学校生活における関心や進路サポート体制など、下述のQ&A以外にも疑問点があれば、お気軽にお問合せください。

入学について

現在、中学生なのですが進学できるのでしょうか?
本校は中学校卒業後から進学できます。 平日コース(総合学科)では、高等学校の普通教育に関する科目と専門学校の専門教育に関する科目の両方を学ぶことができる学校です。 基礎から分かりやすく総合的に学べ、3年間で高校卒業の資格と専門的な知識や技能が身に付けられます。 通信制コースも進学できます。 学びたいスタイルによってコースを選ぶことができます。
中学校を卒業していますが、高卒資格を取得したいと思っています。今からでも進学できますか。
進学できます。 様々な年齢の生徒達が楽しくイキイキと学校生活を送っていますので安心してください。 学びたいスタイルによってコースを選ぶことができます。
中学校卒業後にどの高校にも在籍していないのですが入学はできますか?
もちろん入学できます。
社会人でも入学できますか?
入学できます。通信制コースに在籍し、高校卒業を目指して頑張っている生徒もいます。
入学試験はありますか?
国語、数学、英語等の学科試験はありません。選考方法は面接と作文のみです。 面接、作文、書類選考 以上から総合的に合否を判定致します。
高校生でも奨学金が利用できますか?利用したい場合はどのようにすればよいですか?
現在も多くの在校生が奨学金を利用しています。 入学後に申込をすることも出来ますが、中学校で「予約」をすることも可能です。 その他各種金融機関が取り扱う教育ローンのご紹介もできますので、詳しくは本校・奨学金担当者までお問い合わせ下さい。
高等学校等就学支援金制度の対象校ですか?
本校は高等学校等就学支援金適用校です。 就学支援金額を授業料から減額しますので、教育費負担を軽減できます。

学校生活について

制服はありますか?
制服はあります。生徒達からも人気のあるデザインの制服です。 女子はスカートでもパンツスタイルでもどちらも可能です。 総合学科は制服着用ですが、通信制コースは私服登校が基本スタイルです。
登校時間が知りたいです。
朝は9時10分よりショートホームルームが始まります。 授業は50分授業で、1時間目から6時間目まであります。 その後に掃除をショートホームルームを行い16時半頃に下校します。
学校の近くにバス停はありますか?
那覇バスターミナルから徒歩2分の場所に学校はあります。 モノレール旭橋駅からも徒歩2分と通学に便利な場所にあります。
通信制高校の授業は別に受けるのですか?
総合学科の場合は、通常の月曜日から金曜日までの時間内で授業は行われます。通信制コースは年間スケジュールの中でスクーリングの日程を決めていますので、その日程に合わせて授業を受けます。2コースともにスクーリングは那覇市泉崎の校舎で行われます。地元の学校で、地元の先生からきめ細かい指導を受けることができて安心です。
高等学校卒業資格取得のために必要なレポートは自宅でもやるのでしょうか?
総合学科の場合は単位取得のために必要なレポートの提出指導は、すべて通常の授業時間に設定されているため自宅で取り組まなくても大丈夫です。また、追加授業の負担もほとんどありません。通信制コースは自学自習を基本として、レポート作成は各個人が行いますが、フォローアップ授業で課題レポート作成をフォローし、単位認定試験に合わせた対策授業も行いますので安心して学べます。
オープンスクール以外の日に学校の詳しい説明を聞くことができますか?
随時、入学相談を受け付けています。お気軽にご連絡ください。
通信制高校の卒業と全日制高校の卒業では何か違いがありますか?
全日制高校卒業と違いはありません。進学についても、全日制と同等に高校卒業として扱われます。

卒業後の進路サポート

どのようなサポート体制ですか?
沖縄県最大の専門学校グループKBC学園グループには、就職指導を専門とした職員が配置されており、日ごろから企業との連携を取っています。そこから寄せられる情報を基に、進路決定のための授業が1年生から実施され、「将来の仕事」を意識した進路指導が実施されます。 また、これまでKBC学園グループで学び卒業した先輩達の活躍のおかげで、KBC学園グループに対する信頼の厚い企業からの求人も多く、卒業後の活躍の可能性が大きく広がっています。就職希望者、進学希望者それぞれのニーズに応じてサポートしていますので、安心してください。進学・就職に限らず、将来の目標を達成する為にKBC学園グループが、総力を挙げてあなたの夢を後押しします。
大学を受験できますか?
受験できます。進学希望者に対しては、専任の進路の先生が専門学校や大学、短大との窓口となり、学校説明会やオープンスクールなどの情報を定期的に発信すると同時に、担任を含めた個別の進路指導を行っています。 AO入試・推薦入試・一般入試・センター入試など受験スタイルに合わせ、小論文対策や面接指導も行っています。
進路情報はどのようにして収集できますか?
校内の進路コーナーには、求人情報や様々な専門学校・大学・短大のパンフレット等を設置し、進路相談に応えています。校内のPC室で情報収集も可能です。

お問い合わせダイヤル:0120-784-361(月~金 9:00~17:00)

  • 通信制コース
    スポーツコース サッカー専攻
    学校新聞
    高等学校等就学支援金制度

    国の法律に基づく全国一律の制度として、私立高等学校に通う生徒が安心して勉学に打ち込めるよう、授業料の一部に充てる費用として「高等学校等就学支援金」という制度が開始されました。

    学費についての詳細はこちら