> 新着情報 > お知らせ > ホストタウン紹介映像発表会の開催について

6/8

ホストタウン紹介映像発表会の開催について

ユネスコ活動メンバーによる校内試写会を5月27日(木)に行いました。
動画の内容は、「沖縄とサントメ・プリンシペを繋ぐ動画」

IMG_9120

IMG_9130IMG_9127

西アフリカの島、サントメ・プリンシペ民主共和国に興味を持ってもらうための動画を2年生がチームで制作しました。校内試写会は、これまでもホストタウン事業の活動に携わってきた3年生、先生方が参加。

2年生はテーマ設定、材料集め、動画制作までの大変だったこと、頑張ったことなどを発表。

ブログ

動画には、イラストが得意な喜屋武さんが描いた「キタナカヒマライオン」というキャラクターが登場します。

「サントメ・プリンシペ民主共和国のホストタウンである北中城村はヒマワリが有名なので、親しみやすいキャラクターを考えました。今回の活動で、たくさん話し合って、色々と考えてきたので、1時間ぐらいで描きました」と笑顔。

ナレーションと編集作業 (2)

ナレーションと編集作業 (1)

日本語版ナレーションは内間さん。英語版ナレーションは窪山さんが担当しました。初めてのナレーションは不慣れなことも多く、何度も録音に臨み頑張っていました。

「映像データの取り扱いの重要性を学んだ」と話していたのは、編集作業に励んだ國吉君

幸地君、比嘉君、佐藤君は「初めて知った国だったけど、沖縄の共通点があり、興味を持って調べることができました」「実際に現地を訪問した知念先生から提供いただいたデータをまとめ、たくさんの意見をぎゅぎゅっと凝縮した動画です」と説明。

IMG_9139

3年生からは「動画も入っていてわかりやすかった」「BGMやナレーション、キャラクターも入っていて伝わりやすい動画だと思いました」と感想が寄せられました。

IMG_E9160
*生徒は、ボランティア活動の記録帳であるユネスコ協会 ESDパスポートを持っています。

今回の活動のリーダー・ロザ シェイン アダム君は「みんなが意見を出し合ってくれたので、制作は思ったよりもスムーズでした。大変だったことは、どんなふうに場面を繋げたらいいのか、テーマに沿っているかなど何度も見直したことです」と振り返りました。

IMG_91555555A

<ホストタウン紹介映像発表会の開催について>

ホストタウンサポート事業の一環として、当校の生徒が作成した動画の発表会を下記日程で行います。

日時:令和3年6月21日(月)10:30~
場所:北中城村役場第一庁舎 2階会議室(予定)
内容:これまでの活動報告、制作物発表

===================

Facebook
Instagram

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
デジタルクリエーションコースeスポーツ実績
スポーツ実績
・沖縄県初!(高校)ユネスコスクール加盟校認定 ユネスコ活動


学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽にどうぞ!