> 新着情報 > ユネスコ活動 > 「サントメプリンシペの魅力を伝えよう」

5/21

「サントメプリンシペの魅力を伝えよう」

2年生が新しいユネスコ活動にチャレンジしています。
アフリカのサントメ・プリンシペ民主共和国に興味を持ってもらおうと動画制作に取り組み、もうすぐ校内での試写会があります。

3

4

今から2年前、2019年北中城村では西アフリカの島、サントメ・プリンシペ民主共和国のホストタウンに決定されました。

ご縁があり、当校では、北中城村に住んでいる皆さんへホストタウン事業を広く知ってもらうため、北中城村と協力して活動を行いました。

島袋小学校6年生との交流会では、本校の生徒が「サントメ・プリンシペ民主共和国の紹介」のプレゼンを行い、島袋小学校6年生は、合唱とエイサーを披露しました。

2

サントメ・プリンシペ民主共和国は、赤道付近に位置するアフリカの島国。大西洋の一部であるギニア湾に浮かぶ火山島であるサントメ島、プリンシペ島、そしてその周辺の島々から成る共和制の島国。沖縄との共通点も沢山あります。


今回の活動は、9名の2年生がチャレンジ。

5

現地を訪れたKBC学園・知念先生から講座を受けて、様子を聞き、参考になる動画を調べて、実際に動画制作を始めたのが3月。

1

国の紹介をした短い動画ですが、テーマ設定、絵コンテを考えたり、興味を持ってもらうためにはどうしたらいいのか試行錯誤。

子どもから大人まで、サントメ・プリンシペ民主共和国について興味を持ってもらえる動画は、日本語バージョン、英語バージョンも制作する予定です。


===================

Facebook
Instagram

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
デジタルクリエーションコースeスポーツ実績
スポーツ実績
・沖縄県初!(高校)ユネスコスクール加盟校認定 ユネスコ活動


学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽にどうぞ!