> 講師紹介

講師紹介

生徒の自主性を大事に育みながら、主体性を持つ人財に育成します。

生徒一人ひとりを愛情と情熱でサポートします!

”与えられることになれてしまった若年層が多い”と言われるようになってきた現代―。
自主的な人材が非常に重要視されます。
私たち職員は、生徒の自主性を大切に育むことを常に意識し、
決断力・責任感・自己表現力・協調性・傾聴力・思いやり・気配りなど、
生徒が社会に出ていくために必要な力を身に付け、
主体性を持つ人財になっていくよう生徒と向き合っています。

仲宗根真

知念仁志

伊佐尚子

神山剛史

新井哲宏

東知範

前城大悟

神山昂

石川 研

屋宜道子

岸本 さつき

我那覇幸子

國吉明

喜瀬義秀

翁長博子

知花友美

町田エリ子

赤嶺善雄

金城智博

小山和軌

仲宗根光恵

山本千穂

與儀美奈子

大河原ゆかり

村田裕介

比嘉 昌大郎

眞榮里みゆき

知名正彦

横田奈々緒

小橋川 健太 島袋 松秀

熱田 望

照喜名 朝矢

「好き」の先に見えてくるもの

仲宗根真副校長

Makoto Nakasone

うちの学校で学ぶ生徒たちに共通するエネルギーは「好きのチカラ」。 そこから生まれる集中力や、びっくりするようなパワーは 「自分も知らなかった自分」を見つけるきっかけになるかもしれません。 学校で学び多くの人とのふれあい磨かれる「好きのチカラ」。 それはどのような未来においても常に成長を続ける「永久戦力」として、 きっと一生役立つ強みになります。

SCENE

誰かを幸せにすることができる、社会人を育てていきたい

知念仁志教務部長

Hitoshi Chinen

「誰かを幸せにするデザイン」 デザインは世の中を良くしたり、明るくすることできるもので、自分が作った作品が誰かに喜んでもらったり、誰かに選んでもらった時に、感動と感謝にあふれる気持ちになり、自分も嬉しく感じます。デザインは自分の為に作るのではなく、誰かの役に立ち、誰かを幸せにする為に作ります。生徒にも、もの作りの楽しさと遣り甲斐を伝え、誰かを幸せにすることができる社会人を育てていきたいと思います。

SCENE

担当教科・役割

課題研究

モットーは「好きこそものの上手なれ」

伊佐尚子

Shoko Isa

英語を担当している伊佐です。私は学生時代「英語は苦手」でした。でも「英語が好き」でした。私は「好きこそものの上手なれ」をモットーに、まずは「英語を好きになって欲しい」という思いで授業を行っています。いつでも、どんなかたちでも、外国語に興味をもってくれた時が始まりの時。学校のスローガンである『世界を作る元気な学校』の生徒として、世の中に羽ばたいていけると信じています。

SCENE

担当教科・役割

英語
マナー
キャリアガイダンス
中級教育カウンセラー

行動することで人生は変わる

神山剛史

Tsuyoshi Kamiyama

「行動することで人生は変わる」と思います。 また、当たり前のことを当たり前に出来る人間が人生を有意義なものにすると思っています。 本校では、将来社会人になっても通用する挨拶や自分の考えを伝えることができるような 人財を育成します。どこにも負けないカリキュラムであなたを待っています。

SCENE

担当教科・役割

スポーツコース
ビジネス基礎
キャリアガイダンス
野球部 部長

生徒達と一日一日を大切に過ごしています

新井哲宏

Tetsuhiro Arai

皆さんの「好きな事」「やりたい事」を発見するお手伝いをします。 私自身ゲーム・プログラムが大好きです。その面白さ・やりがいを伝えたいという熱い思いを持ち、日々の授業に臨んでいます。 「初めて学ぶ事については、何が分からないのかが分からない。教える側はそれを分からなければならない」を信条に、学ぶ側の目線に立って授業に取り組んでいます。 そして何よりも、講師と生徒が対等の立場で接し合い、お互いの考えを遠慮なく伝え合えるような信頼関係を作り上げる事を一番に心掛け、生徒と講師が共に成長し、充実した学校生活を送れるように生徒達との一日一日を大切に過ごしています。 皆さん、新しい一歩を一緒に踏み出してみませんか?

SCENE

担当教科・役割

プログラミング
ゲーム制作

少し遠回りでも生徒にとっては、プロセスが大切

東知範

Tomonori Azuma

社会科は「地理・歴史・政治・経済」と過去、現在、未来と幅広く学ぶ科目となっています。そんな社会科と私の出会いは日本全国の都市をサイコロを振ってまわり、立ち寄った場所で物件を購入するゲームでした。当時、電車が好きで、電車のイラストが描かれたパッケージという理由だけでそのゲームを買ってもらいました。遊びの中から学び、そしてそこから得た学びが仕事につながり今の私がいます。そんな私が授業で心がけていることは、社会科を勉強したいと思わせる授業を行うことです。少し遠回りかもしれませんが「疑問を持ち、解決への行動を自らとる」というプロセスが生徒にとって大切ではないかと考えています。

SCENE

担当教科・役割

社会
ビジネス演習

あなたが目標を達成するまでサポートします。

前城大悟

Daigo Maeshiro

『ローマへの道は一つではなく、意外な可能性が潜んでおり、人間の努力によって 道は開かれる』 何事も挑戦することで可能性が広がっていきます。 学校生活では、入学することや卒業することが目標ではなく、その過程で何を為すか、 成し遂げるための準備の大切さなどを生徒にサポートしていきます。 一緒に羽ばたきましょう。

SCENE

担当教科・役割

保健
体育
マナー
文書デザイン

生きていく力を高められるよう全力で向き合う

神山昂

Takashi Kamiyama

40年の教員経験を活かし、一人・ひとりを大切に育て挨拶・返事・言葉使いを大切に指導していきたいと思います。生徒の技能・技術・特性を高めるためには、KBC学園職員との協調・協力・報告・連絡・相談を密にし、多様化している生徒の特長を一人ひとりしっかり把握することで、生徒の利益、自分自身の将来の人生設計が充実・納得できるように気づく心を育てます。さらには、目標を達成するための具体的行動など、生きていく力を高められるように全力で向き合っていきます。

SCENE

担当教科・役割

スポーツコース
野球部監督

沖縄から高校サッカー日本一を目指します。サッカー好き少年たちよ集まれ!

石川 研

ken Ishikawa

沖縄県出身の石川研と申します。サッカーは目標達成のためにチームで協力すること、状況を判断してチーム内でコミュニケーションを図ることが必要です。一人ひとりの個性が結びついて目標へとチャレンジすることに意味があります。そのチャレンジした経験によって一人ひとりが成長していけるように全力でサポートします。

SCENE

担当教科・役割

スポーツコース
サッカー部監督

豊かな感受性がある時期の吸収力は素晴らしい

屋宜道子事務局長

Michiko Yagi

「おひさしぶりです!」と学校に寄ってくれる卒業生と話すたびに、この仕事のやりがいを実感しています。進路アドバイザーという仕事柄、入学前から卒業までの4年間の成長を見守っていますが、卒業後さらに一回り大きくなって、後輩たちに刺激を与えてくれる彼ら彼女らを誇らしく思います。卒業生の「自分の言葉で伝える対話力が身についた」「夢を追う力が育った」「チームワークの大切さ」「人とのつながりや感謝する気持ちに気づいた」という声は、高校時代に自分の可能性を広げ、仲間との出会いを通して広い視野を身につけたからこそ。豊かな 感受性がある時期の吸収力は素晴らしいものがあります。『世界をつくる元気な学校』で私たちと一緒に一歩を踏み出しましょう! 全力でサポートします。

SCENE

担当教科・役割

事務局
広報
進路アドバイザー

生徒・保護者と共に一緒になって夢を叶えるために !

岸本 さつき

Satsuki Kishimoto

今年3月に専門課程より高等課程へ異動してきて高校生の素直さや 夢にむかって頑張っている姿に日々、感動しています。 高校生活3年間で吸収する力は大きく、その3年間を大切に 安心して学校で学べる為に、学費の相談や奨学金等の案内を 分かりやすく丁寧に説明致します。 また、社会人としてのマナーや挨拶ができる人財になるように 事務局でもしっかり指導を行い生徒の成長を見守っていきます。 生徒・保護者と共に一緒になって夢を叶えるために 全力でサポートしていきます!

SCENE

担当教科・役割

事務局
総務
学費・奨学金アドバイザー

生徒自身の生きる力を養うための授業

我那覇幸子

Sachiko Ganaha

教科書には短歌、俳句、詩、随筆、評論文、古典のジャンルが記載されています。 短歌、俳句、詩には、自然、筆者の人生を垣間見ることができ、文中の言葉には「命」が詠まれていることを感じることができます。 随想、評論文は読み通すことができ、更に筆者の考えを読解し、今を生きるために生徒自身のものの見方、考え方を振り返させるように心懸けています。 小説では、登場人物の心情、情景を味わうこと、また作品からのメッセージには「生きる」ということが多く含まれているので、自分の生き方と照らし合わせることができればと思っています。 古典は馴染みの浅い文章なので、まず音読に馴れさせるようにし、当時の時代背景、古人の考え方を知ることができればと考え実践しています。

SCENE

担当教科・役割

国語
小論文

「全員が合格点がとれる」を目標にしっかりサポート

國吉明

Akira Kuniyoshi

「数学が苦手なようで心配ですけど?」の質問には「志(こころざし)があれば大丈夫です。」と答えています。志とは、「数学がわかりたい」「なんとか合格点は取りたい」「高卒資格取得したい」などの強い目標です。中学の基礎から始めて、徐々に高校の数学へと導いていきますので、しっかり説明を聞いてノートをきちんと取ればある程度大丈夫です。また、総合学科ではモチベーションや思考力を高めるために「パズル」をとり入れたり、自己評価カードで理解の程度を把握しながら進めていきます。「少人数クラス編成」で学力差にもほぼ対応できます。『全員が合格点がとれる』を目標にサポートしていきます。まずはチャレンジさせて下さい。

SCENE

担当教科・役割

数学

大切にしていることは、人間力の育成

喜瀬義秀

Yoshihide Kise

授業では、わかりやすい授業、生徒が参加する授業ができるよう心掛けています。重要な箇所をまとめて黒板いっぱいに板書し、ノートに書き写す作業をさせています。大切にしている事は人間力の育成です。相手に対する思いやり、小さなことではクヨクヨしない心の広さなど人間力は、人生を有意義に過ごすために必要だと思います。たまには授業を脱線して自分の経験話や感動した話をしています。ちなみに私のモットーは「人生は楽しく」です。

SCENE

担当教科・役割

科学と人間生活
生物
地学
化学

目標の実現のために必要なこと

翁長博子

Hiroko Onaga

家庭基礎では、「家族」「福祉」「衣食住」「消費生活」などに関する基礎的、基本的な知識を習得させ、さらに人の一生は発達・成長し続けると言う視点で、自分自身の生活を主体的に創造し、「自分らしく、より良く生き抜く力」を体得させることを目標にしています。授業では自分自身を掛替えのない存在であることを忘れず、自分の長所に気付き、目標(将来設計)を持つことの重要性、そして目標に向かって「諦めない心」を持つことの大切さ、一歩でも前に進むこと、計画を立てて、その実現に向かって一つひとつクリアしていくことで達成感・成就感を味わい、豊かな人生設計ができることを主眼としています。

SCENE

担当教科・役割

家庭基礎
総合

生徒1人1人との関わりを大切に

知花友美

Tomomi Chibana

はじめまして。私は本校の「社会と情報」という教科を担当している知花です。私はこれまでに様々な職場を経験してきましたが、共通して言えることは現在ほとんどの職場でコンピュータを使って業務をしているということです。私が授業で心がけていることは、「わかりやすい授業」です。身近な例を出して、生徒たちにいかにわかりやすく伝えるかを常に考えています。また、教科書の内容だけでなく、将来どの職に就いても役立つよう、コンピュータの基本的な操作やタイピング、文書作成などを取り入れたコンピュータ実習も行っています。生徒1人1人との関わりを大切にしながら楽しく授業していきたいです。

SCENE

担当教科・役割

社会と情報
情報の科学

「ファッション」は人を「しあわせ」にする価値あるもの

町田エリ子

Eriko Machida

「ファッション」は、人を「しあわせ」にするもの。そして美しいもの、価値のあるものだと考えます。人様に怖い思い、嫌な思いをさせてはいけない。「美しくないもの」を披露する事はいけないと、実習を進めています。自分で「美しく仕上がった」と思える服を見せて下さいと生徒へ声をかける毎日です。

SCENE

担当教科・役割

服飾造形
アパレル技術

実際に手で触れるものを観て描く

赤嶺善雄

Yoshio Akamine

フォトショップやイラストレーターなど、コンピュータが進化して、もはや手描き技術の必要性が下がってしまったのかと思うこともしばしばです。しかし、自分の眼で観て、自分の脳を介して自分の手で描くというのは、なにものにも代えがたい訓練です。 「ドローイング」と言うと、それがカバーする表現の幅の広さに眩暈することもあるのですが、眼で観た出来事を二次元平面に再現するという意味でのドローイング技術、いわゆるデッサン力を鍛えるには、 視覚だけじゃなくて触覚も必要です。 「実際に手で触れるものを観て描く」ことを大事にしながら、ときには想像力だけで描く、ときには粘土でつくってみる、そんな造形の基礎的行為を実習・演習を通して学びましょう。

SCENE

担当教科・役割

ドローイング
アパレルデザイン画

「おもしろい」「ためになる」授業を心がけ

金城智博

Tomohiro  Kinjyo

デザイン業界で必須とされるソフト操作の技術を反復作業で確実に身につけてもらえるよう指導しています。 固い内容になりがちな授業ですが、わかりやすい言葉とユーモアを交えながら楽しく学べるよう心がけています。 また広告について語る座学では普段デザイナーとして働く立場から現場のリアルな体験談なども盛り込みながら、業界で働く楽しさと厳しさの両方を理解してもらえるような話題を提供しています。 どのような内容であれ「面白い」そして「ためになる」授業を常に展開できるよう努めています。

SCENE

担当教科・役割

Mac演習
広告論

どの社会でも歩いてゆけるよう導くために

小山和軌

Takanori Koyama

Webサイトの制作方法を中心に授業をおこなってます小山です。 常に新しい技術やデザイン手法、プラットフォームが変化する、他業界と比べるとまだまだ新陳代謝の激しいWeb業界ですが、現場で仕事をしてると感じるのは、”当たり前のことができる”基礎的な力です。 技術を教えることも大事ですが、どの社会でも自分で歩いていけるような力を与えることが、一人の大人として必要なことだと考えてます。 未来に進む彼らへ「生きるベクトル」として、これからも変化を楽しめるように彼らを導いていければと考えています。

SCENE

担当教科・役割

WEB 演習

色の表現を通したコミュニケーションがうまれる楽しさを

仲宗根光恵

Mitsue Nakasone

色彩学では色彩について系統だてて学んでいきますが、教科書から学ぶだけでなく、 私たちの日常の中で色彩がどう取り入れられているのかを体感できる授業を目指しています。 身の回りのもの一つ一つに作り手の意志があることを知り、 自分の感性と向きあうことで、 色の表現を通したコミュニケーションがうまれる楽しさを感じて欲しいと思います。

SCENE

担当教科・役割

色彩学

「たくさんの笑顔が見たいから」

山本千穂

Chiho Yamamoto

笑顔は人を幸せにしてくれます。 生徒の笑顔を見るのが大好きです。 授業は、パソコン中心になりますが、それだけでなくコミニュケーションを大切にし 臆することなくわからないことは「わからない」と言える、誰もが発言できるような雰囲気、 授業作りをしていきます。 皆さんが1年後、5年後に「あの時、頑張ってよかった」と思えるように スキルアップのお手伝いをさせて頂きます。

SCENE

担当教科・役割

パソコン演習

好奇心や想像力を伸ばせるきっかけを

與儀美奈子

Minako Yogi

3DCGの授業は3次元ですので、縦、横、そして奥行の概念が必要です。 少し難しいと感じる人も多くいます。けれども私たちが普段生活している世界は3次元。 見慣れた世界なんですね。その3次元の世界を、自分の思い通りに創ることができたら?と考えると、 ワクワクしませんか?夢で見た世界を創ったり、性格や癖まで考えたキャラクターを動かしてみたり・・・。 生徒の好奇心や想像力を伸ばせる、きっかけとなる授業を行いたいと思っています。

SCENE

担当教科・役割

3DCG演習

一人一人の声に耳をかたむけ、楽しく、丁寧な授業に

大河原ゆかり

Yukari Okawara

自分の考えや個性をわかりやすく表現し、人にうまくアピールするのは難しいことです。 私の授業では、パソコン技術の習得を通して楽しい作品作りをこころがけ、 人に伝わりやすい表現方法とはどういったものか、 考える力を養いながらポートフォリオの作成を指導していきます。 また、目標をたててスケジュールを進行することで、意欲や興味を引き出す授業を実践していきます。 一人一人の声に耳をかたむけ、楽しく、丁寧な授業に努めています。

SCENE

担当教科・役割

Mac 演習

心が震えた瞬間を一緒に、撮りましょう。

村田裕介

Yusuke Murata

写真は「量」が「質」を生みます。授業を通して、 とにかくたくさん写真を撮りましょう。とにかくまずは撮ることです。 撮らなきゃなんにも始まりません。ブレてても、ボケててもいいんです。 頭でっかちにならず、心が震えた瞬間にシャッターを押す訓練を一緒にしましょう。

SCENE

担当教科・役割

写真基礎
写真応用

正しい方法で始めれば大丈夫。ゲームを一緒に考えましょう。

比嘉 昌大郎

Shotaro Higa

僕は、株式会社ATPと言うゲーム制作に携わっています。 この5年ぐらいで急激に、沖縄ゲーム制作現場は向上しています。 そこに関わる人自身も、ユーザ視点が高くクオリティーも上がり市場評価も高く 労働環境も劇的に改善している部分が多い沖縄にとっては新しい産業と言えます。 ですが、ゲームは日進月歩で進んでいる厳しい産業です。 各職種のプロでなければ生き残れません。 「この仕事で生きていく」という意識のない人は一生プロにはなれません。 高校生の頭の柔らかい、感受性の鋭い時期に「プロ意識」を知るだけでも 自分自身の羅針盤になるのではないでしょうか。 どんなに困難も気づいた時に、焦らず正しい方法で始めれば大丈夫です。 沖縄発ゲームを一緒に考えていきましょう!

SCENE

担当教科・役割

アルゴリズムC言語
HTML

未来に向けて一緒に頑張っていきましょう。

眞榮里みゆき

Miyuki Maezato

簿記の勉強をお手伝いします。私も社会人になる前に簿記を勉強し始めたので分からない 言葉やイメージしにくいところがたくさんありました。でも努力を続け知識を得て 自分のものに出来たときは勉強して本当によかったと実感できました。 この先どんな未来でも、簿記の知識はいろんな分野で役にたちます。 皆さんは社会に出て役立つ実感できるのはもう少し先かもしれませんが、 未来に向けて一緒に頑張っていきましょう。

SCENE

担当教科・役割

簿記

自らの描く世界に自信を持って、楽しく表現方法を学びましょう。

知名正彦

Masahiko China

漫画は、人間や人生、世界をキャラクターを用いて描き伝えるもの。 自らの知識や経験を、読者に楽しんでもらうコミュニケーション。 それが漫画を描くことなのだと思います。 そのための漫画基礎、勉強や努力、知識や技術を身に着けられるように。 漫画制作に使われる画材も触れて、ペンを使って様々なものを描き表現できるようになる。 自らの描く世界を自信を持ってイラストや漫画という形で人へ楽しく表現できるよう、 授業を通して伝えていければと思います。 「人へ楽しく」描くことが「自らも楽しく」なるように、 漫画やイラストを描く楽しみを一緒に学びましょう

SCENE

担当教科・役割

マンガ基礎

『誰かの、そして自分もドキドキするデザイン』を一緒に追求していきましょう。

横田奈々緒

Nanao Yokoda

無意識の中に周りに溢れているデザイン。少し意識して見てみましょう。 どうですか?ドキドキしましたか? そして、もしあなたなら、どうツクル? デザインは、生活を もう一歩豊かに「誰かの幸せを願って、たくさんの笑顔をつくるお手伝いが出来る」。 これが、作り手であるデザイナーの制作プロセスで最もドキドキする時間です。 その結果、イチバンの幸せをいただくのも“自分”でもあるということを感じて欲しいと思います。 授業を通じて、ひとりひとりが目指す『なりたい自分』 また『まだ分からない自分』から『自分』を引き出すお手伝いをします。あなたなら出来ます。 そのために『誰かの、そして自分もドキドキするデザイン』を一緒に追求していきましょう。

SCENE

担当教科・役割

課題研究
イラスト演習

「なりたい自分」を手にいれるお手伝いさせていただきます!

小橋川 健太 島袋 松秀

Kenta Kobashigawa Matsuhide Shimabukuro 

日本のトップアスリートが実践している、メンタルトレーニング(心)・ビジョントレーニング(目)・ 右脳開発トレーニングを実践して「なりたい自分」を 手に入れるお手伝いをさせていただきます! どのような状況でも心穏やかに対処できる「メンタル」を形成し、 「ビジョン(目)」を鍛え集中力・判断力・情報処理能力など、 スポーツ・学習に重要な能力を高めていきます。 皆さんが活躍することで 沖縄に住むたくさんの人に夢と感動を与えることができると思います。 一緒に夢・目標を達成していきましょう!!

SCENE

担当教科・役割

メンタルトレーニング
右脳開発トレーニング

ファッションは人生を豊かにする大切なもの。

熱田 望

Nozomi Atta

ファッションは人の生死を直接左右するものではありませんが、生活に楽しさや幸せ、便利さ、快適等様々なプラスをして、人生を豊かにしてくれる大切なものです。 デザインすることの楽しさ、面白さ、そして自分のデザインが誰かを楽しませたり、快適にしたり、人の幸せに寄り添うこともできるという素晴らしさを伝えていきたいです。

SCENE

担当教科・役割

ファッション販売

洋服には人を感動させる力があります。

照喜名 朝矢

Tomoya Terukina

ファッションの世界は、一見華やかに見えますが、実際の服づくりはコツコツと地道な作業の繰り返しです。 一着の洋服を作り上げるまでには、何度も修正を重ねて、ようやく一着の服が出来上がります。 とても根気のいる作業ですが、こうして完成した洋服には人を感動させる力があります。 授業では技術だけでなく、見ている人、着る人に感動を与えられる服づくりを心がけて指導に努めています。

SCENE

担当教科・役割

パターンメイキング

お問い合わせダイヤル:0120-784-361(月~金 9:00~17:00)

  • 通信制コース
    スポーツコース サッカー専攻
    学校新聞
    高等学校等就学支援金制度

    国の法律に基づく全国一律の制度として、私立高等学校に通う生徒が安心して勉学に打ち込めるよう、授業料の一部に充てる費用として「高等学校等就学支援金」という制度が開始されました。

    学費についての詳細はこちら