> 学校の特長・教育スタイル > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

個人情報の取り扱いについて
当学園の保有する個人情報については、以下の通り、管理をしています。
利用範囲
当学園の各種資料を請求される場合、学校説明会等各種イベントへの参加を申込まれる場合にご記入いただく個人情報は、お申込みのあった資料請求パンフレット送付のため、もしくは当学園からの各種情報提供のために利用させていただきます。また、後日確認などのために電話やEメールで連絡を取らせていただくことがあります。当学園に入学された方の個人情報につきましては、学生管理のために利用させていただきます。また入学を辞退された方の応募書類は、学園が責任を持って処分いたしますので、あらかじめご了承ください。利用目的以外で利用する場合は、本人の了解を得て行います。
卒業生の個人情報の取り扱い
当学園を卒業された方の個人情報は、KBC学園グループ校友会に提供します。
校友会が名簿作成等で個人情報を使用する際には、ご本人の意向を十分に尊重させます。
また、当学園各校のパンフレットやホームページおよび各種進学情報媒体制作のため、事前にご承諾をいただいた上で利用する場合があります。
第3者への提供
当学園は、ご提供いただいた個人情報を、ご本人の承諾なしに第三者(業務委託先を除く)に提供することはありません。ただし、以下のような場合は例外とします。

  • ア) 法令に基づく場合
  • イ) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • ウ) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • エ) 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けたものが法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす必要があるとき。
外部への処理受託
当学園は、外部の企業等に個人情報のデータ処理を委託することがあります。その場合は、個人データの安全管理について充分な措置を講じている者を委託先として選定します。委託先が委託を受けた個人データの安全管理のために講ずべき措置の内容を委託契約において明確化します
KBC学園グループ内共同利用
当学園は、KBC学園グループ内各校において個人情報を共同利用します。
本人への開示
保有する個人情報の本人から、自己の個人情報について開示を求められたときは、原則としてこれに応ずるものとします。
訂正、追加または削除
保有する個人情報の本人から、自己の個人情報について事実に誤りがあるとして訂正、追加または削除を求められたときは、必要な確認を行い、誤りを正すものとします。
管理
個人情報保護のための体制を維持し、法令の改廃や社会的動向を踏まえ、継続的に改善・改良に努めます。

お問い合わせダイヤル:0120-784-361(月~金 9:00~17:00)

  • 通信制コース
    スポーツコース サッカー専攻
    学校新聞
    高等学校等就学支援金制度

    国の法律に基づく全国一律の制度として、私立高等学校に通う生徒が安心して勉学に打ち込めるよう、授業料の一部に充てる費用として「高等学校等就学支援金」という制度が開始されました。

    学費についての詳細はこちら