• 指導体制
  • スクーリングの様子
  • 卒業生・在校生の声
  • 進路指導について
  • 講師のご紹介
  • 入学・転入について
  • 個別相談
  • TOP
未来高等学校沖縄学習センターはあなたの「学びたい」をサポートします

資料請求

通信制 普通科 授業風景を見る

高校卒業資格だけで
満足ですか?

高校卒業後のその先を考えてみませんか。
本校では、卒業後の進路決定にも力を注ぎ、進学対策から就職支援まで生徒一人ひとりの夢や目標をカタチにできるようサポートしています。

27年度卒大城 志穂さん
進路に悩んで先生に相談した時、一緒に真剣に考えてくれました。

沖縄国際大学
産業情報学部 合格

26年度卒仲尾 星彦さん
目標をあきらめずに大学に合格できました。沖縄から全国へ羽ばたきます。

中京大学
現代社会学部 合格

27年度卒田中 星太さん
高校2年秋からカナダへ留学しました。通信制の勉強と両立し高校を卒業しました。

海外留学(カナダ)

27年度卒北村 龍星さん
担任の先生をはじめ多くの先生方と関わりながら進路を決めました。

沖縄大学
人文学部 合格

夢を叶える為にレッスンを受けたり、
オーディションに挑戦しています。

私は、高校2年生の10月に通信制普通科に転入しました。
通信制普通科では、自分の環境にあったペースで学習する事が出来ます。 学校に行く回数は少ないですが、体育のスクーリングなどでお友達も増えました。また、先生方もとても親身で、それぞれの興味や関心のある事を活かせる場に誘ってくれたり、個性を応援してくれる学校だなと思います。今、私は女優になりたいという夢があり、その夢を叶える為に演技のレッスンを受けたり、オーディションに挑戦しています。
自分が今挑戦したいことに時間を注ぐことが出来るのも、通信制の魅力だと思います。やりたいことが出来る幸せや親への感謝、周りの人への感謝の気持ちを忘れずに、勉強にもしっかりと取り組みながらこれからも夢に向かって挑戦し続けたいと思います。

平成28年度 在学中

高2秋から転入
玉代勢 星さん

学費について
高等学校等就学支援制度対象校です。

国から返済不要の支援金が支給されます。さらに保護者の所得に応じて加算されることもあります。

学費等諸費用の一例(1年次)
転入学・編入学について

転入学とは

転入学とは現在在籍している高等学校から転校することを言います。

編入学とは

編入学とは高等学校を途中退学した方が再入学することを言います。
本校では4月入学となり、全籍校で取得した単位を引き継ぎます。

一人ひとりをサポート

年間において12日程度のスクーリングとフォローアップ授業で、高校卒業資格の取得を目指します。 きめ細やかな対応で学力の不安も解消しながら、着実に高校卒業までをサポートします。

一人ひとりをサポート
積極的に未来を切り開くことのできる力を育てる

創立から30年以上、これまでに20,867名(昭和58年~平成26年4月までの入学生の合計)の方が入学し、社会へと大きく羽ばたいていきました。「沖縄のための人財づくりをしよう。沖縄の発展のため、実学を教える学校をつくろう」。KBC学園 理事長 大城眞徳の想いからKBC学園の歴史はスタートしました。昭和58年の国際ビジネス専門学校創立から30年余りの時が経ち、平成27年4月現在、専門学校7校、高等課程1校、社会人向け講座を専門とする学校で構成する沖縄県最大の専門学校グループに成長しました。

自分らしく「夢」に向かって

現在、高校に在籍中で進路変更を考えている方や高校卒業資格を取得したいという方に向いているコースです。
自学自習を基本とし、年間12日程度のスクーリングとフォローアップ授業で高校の卒業資格取得を目指します。前籍校で取得した単位を活かすこともできます。きめ細やかな対応で学力の不安も解消しながら、KBC学園グループのメリットを活かし、卒業後の進路指導もアドバイス。着実に高校卒業までサポートします。

通信制コースの学習方法

通信制コースでは、レポート作成がメインの学習となります。日頃の学習の成果を学校に報告する重要な課題です。試験ではありませんので、教科書などを参考にしながら、じっくりと作成することができます。また、担任の先生が学習相談、進路相談など親身になって応じ、サポートしますので安心して学ぶことができます。

スクーリングとは、「通学して授業を受け、自宅学習時での疑問点を解決する時間」のことです。「自学自習」が基本ですが、勉強する中でわからない部分などをスクーリングで先生と一緒に解決していきますので、安心して学べます。

1年生時間割(例)

通信制でも全日制でも、卒業までの3年間で74単位の修得が必要です。未来高等学校は単位制を採用しており、1年間で25単位程度の修得を目指します。(例:2年次に転入する場合、1年次で14単位以上修得していれば2年次に転入可能です。)

スクーリングの様子

通信制 普通科 授業風景を見る

卒業生・在校生の声

通信制高校は多くの可能性を
実現に導いてくれる場所
仲田恵利さん 有限会社リオ・ビアンコ(平成24年度卒業)

仲田恵利さん

通信制高校は多くの可能性を
実現に導いてくれる場所

 両親や親戚からやはり高校は卒業しておいた方がいいというアドバイスが再チャレンジへのきっかけでした。
実際に求人広告を見ていると「高校卒業」という採用条件ばかりだったので自分でも高卒資格の必要性は感じていました。
「通信制」というスタイルから、1人で自宅学習というイメージを持っていましたが、実際はきちんとした「学校」という場所で学べるので不安はすぐになくなりました。
私は働いていたので「高校生」という意識よりも、資格を取得するために予備校や学習施設に通っている気持ちでした。前籍校で取得した単位を引き継げたのも大変良かったです。また、先生方が親身になって就職アドバイスをしてくださったおかげで希望する会社から内定を頂くことができました。
 私のようにさまざまな理由で1度は夢を諦めた人や、やっぱり高卒資格は必要だと感じている方にとって「通信制高校」は多くの可能性を実現へ導いてくれる場所だと思います。私が経験した充実感を多くの人に伝えたいです。
本当にあっという間に過ぎて充実した1年でした。

仲田恵利さん 有限会社リオ・ビアンコ(平成24年度卒業)

玉代勢星さん

興味を引き出し、
個性を応援してくれる

 私は、高校2年生の10月に通信制普通科に転入しました。
通信制普通科では、自分の環境にあったペースで学習する事が出来ます。
学校に行く回数は少ないですが、体育のスクーリングなどでお友達も増えました。
また、先生方もとても親身で、それぞれの興味や関心のある事を活かせる場に誘ってくれたり、
個性を応援してくれる学校だなと思います。今、私は女優になりたいという夢があり、
その夢を叶える為に演技のレッスンを受けたり、オーディションに挑戦しています。
自分が今挑戦したいことに時間を注ぐことが出来るのも、通信制の魅力だと思います。
やりたいことが出来る幸せや親への感謝、周りの人への感謝の気持ちを忘れずに、
勉強にもしっかりと取り組みながらこれからも夢に向かって挑戦し続けたいと思います。

玉代勢星さん 通信制普通科(転入生)
この学校では先生方が本当に
親身になって話してくれる
大城志穂さん 沖縄国際大学 産業情報学部(平成27年度卒業)

大城志穂さん

この学校では先生方が本当に
親身になって話してくれる

 私は入学する前は、県立高校に通っていました。
そして、高校2年生の時にアパレル業に就きたいという夢が見つかり、私は皆が高校の勉強をしている間に、学力ではなく、接客技術を高めて上を目指したいと思い、高校を辞めました。しかし、現実は思っていたほど甘くはなく、私が求人を探し始めた頃にはアパレル界も全て従業員は高卒以上になっていて、高校に通っていないというだけで面接すらしてもらえませんでした。その時に、元担任の先生に高卒の資格が取れる未来高校を進めてもらったのが、入学のきっかけです。
 入学してからは、今まで勉強は授業メインだったのが、家庭学習メインになったので、分からない所をどうすればいいのか、どのくらいの量を1日に終わらせばいいのかなど、戸惑うことが多かったです。でも、通信制コースは1年生から3年生まで同じ教室で先輩たちとすぐに仲良くなれ、沢山教えてくれるので、すぐに学校に慣れることが出来ました。
 そして、この学校に来て一番ビックリした事は、先生達の態度、対応でした。今までの学校とは違い、先生方が生徒一人一人の事をちゃんと真剣に考え、小さな事でも声を掛けてくれることでした。今までの学校では、生徒の人数が多い分なかなか会話する時間がなく、相談や悩みなども全く話せませんでした。でも、ここの先生方は私が進路で悩んでいて相談した時も一緒に悩んで真剣に考えてくれていて、私も頑張ろう!!という気持ちにさせてくれました。

 そして、私の今後の目標は、8月までにできるだけ沢山検定を取って9月に行われる志望大学のAO入試で合格することです。今、取得目標としている検定は全部で6つあり、6月にすでに受験した日本語検定と日商簿記検定、そして7月に行われるパソコンスピード検定と電卓スピード検定、日本語ワープロ検定、全経簿記検定です。私が目標としている大学のAO入試には、簿記有資格者選抜試験があるので、簿記は絶対に取りたいと思っています。
進路を決めたのが5月で、大学の簿記有資格者選抜試験があるのを知ったのも5月だったので、そこから6月の日商簿記検定まで1か月図書館や自宅、学校で過去問30回分解いたり、模擬試験を12回分解いたりと、起きてから寝るまで毎日必死で勉強をしました。その時に本気で勉強して解けたときの楽しさ、一生懸命やる楽しさを学びました。
将来的には大学でビジネスを学び、起業できたらと思っています。

大城志穂さん 沖縄国際大学 産業情報学部(平成27年度卒業)
宮古島から通っています
住む土地も変わり色々なことを
経験しています。
藤永桃子さん (転入生)

藤永桃子さん

宮古島から通っています
住む土地も変わり色々なことを
経験しています。

 宮古島市からスクーリングに通っています。
転校して、住む土地も変わって色々なことを経験しています。
今は、一人暮らしに備えて貯金に励んでいます。
バイトも大切だけど入れすぎるとレポートが進まなくなったり、食事代で出費が重なったりする面もあるので、無駄なモノを買わないようにと工夫しています。
沖縄本島の観光をしたいと思ったら スクーリングの前日の朝にきた方が良いと思います。場合によってはスーツケースより旅行バックが便利です。

藤永桃子さん (転入生)

本学ではこのような生徒が学んでいます

  • 大学へ進学したい
  • 専門学校へ
    進学したい
  • 育児をしながら
    勉強したい
  • 芸能・演劇でプロを
    目指したい
  • 自分のペースで
    勉強したい
  • 現在の学校が
    合わない
  • 自宅で勉強したい
  • 芸能・演劇などの
    活動を続けたい
  • 自分に自信を
    持ちたい
  • 海外・語学留学を
    目指している
  • 仕事やアルバイトと
    両立させたい
  • 少人数で
    勉強したい

本学の進路指導就職サポートの特徴

各種ガイダンス
進学・就職に合わせて進路調査を行い外部での合同説明会に参加したり、それぞれの進路計画を立てていくためのアドバイスを行います。
担任制による
バックアップ
一人ひとりの個性や適性を熟知している担任と専門知識を持った進路担当教諭が連携し、万全にサポートします。
個別フォロー
個別面談を実施し、一人ひとりの適性を確認していきます。また、面接の練習や履歴書の書き方、小論文指導も個別に行います。

卒業後の主な進路状況

主な進学先

  • ・中京大学
  • ・沖縄国際大学
  • ・沖縄大学
  • ・沖縄キリスト教短期大学
  • ・徳島文理大学
  • ・東京工芸大学
  • ・京都精華大学
  • ・倉敷芸術科学大学
  • ・国際電子ビジネス専門学校
  • ・沖縄大原簿記公務員専門学校
  • ・エルケア医療保育専門学校
  • ・沖縄ペットワールド専門学校
  • ・専修学校インターナショナル リゾートカレッジ
  • ・専修学校インターナショナル デザインアカデミー
  • ・専修学校 ビューティーモードカレッジ
  • ・上田安子服飾専門学校
  • ・東京商科・法科学院専門学校
  • ・横浜ファッションデザイン専門学校
  • ・東京服飾専門学校
  • ・文化服装学院
  • ・日本写真芸術専門学校
  • ・HAL 東京、 HAL 大阪、 HAL 名古屋
  • ・創形美術学校
  • ・東京アニメーションカレッジ専門学校
  • ・福岡デザインコミュニケーション専門学校
  • ・大阪ECO動物海洋専門学校
  • ・東京デザイナー学院
  • ・琉球調理師専修学校
  • ・沖縄情報経理専門学校
  • ・エスモード・ジャポン東京
  • など

主な就職先

  • ・有限会社リオ・ビアンコ 沖縄工場
  • ・株式会社昭和制作
  • ・株式会社ニチハン繊維(縫製)
  • ・株式会社ウインズコーポレーション
  • ・株式会社ATP
  • ・琉球インタラクティブ株式会社
  • ・東京第一ホテル那覇シティリゾート
  • など

全32名の教職員があなたの「夢実現」をサポートいたします。

センター長前新 健 先生
「好きなこと、やりたいことを見つけ、自分の世界を大きく広げる」そんなあなたの未来づくりを経験豊富な講師陣が力強くサポートします。
東 知範 先生
限られた時間のなかで自主的に学習が継続できる環境を目指します。また1人ひとりの「不安」を「安心」に変化させ、「目標」へ向かうサポートを心がけています。
我那覇 幸子 先生
受験対策(小論文)を担当し、担当教科では、今を生きるために生徒自身のものの見方、考え方を振り返させるように心懸けています。
伊佐 尚子 先生
『高校卒業』や夢の実現に向かって邁進しています。学習する楽しさや喜びを味わってみませんか?全力でサポートします。

入学・転入について

4月入学についての
詳しい資料はこちら
PDFファイルで閲覧
転入学についての
詳しい資料はこちら
PDFファイルで閲覧
学費についての
詳しい資料はこちら
PDFファイルで閲覧
個別相談会

体験授業・個別相談会・学校見学についてのお申込み、お問合せは
下記の電話番号、メールにて受け付けております。

お電話でのお申し込みの場合
「体験授業に参加したいです」とお伝え下さい。ケータイでもOKです。
メールでのお申し込みの場合
件名に「体験授業参加希望」と記載し、本文に①学校名・②学年・③氏名・④連絡先を入力して送信してください。
  • 学校法人KBC学園 未来高等学校 沖縄学習センター
  • 〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1丁目13-3

地図を表示