> 新着情報 > 授業風景・学校行事 > eスポーツの甲子園・九州ブロック代表決定戦に向けて

5/22

eスポーツの甲子園・九州ブロック代表決定戦に向けて

全国の高校生がゲームの腕前を競う「第1回全国高校eスポーツ選手権」が開催されたのは昨年冬。初めてチャレンジした本校ゲーム部は2回戦まで勝ち進み、3回戦で惜しくも敗れて涙を飲みました。

そして、新入生も入りメンバーもパワーアップ!
デジタルクリエイションコース1年~3年の生徒たちで構成されるチームは2019年5月19日(日)に『リーグ・オブ・レジェンド』部門に参戦!

20190519eスポーツ (1)

今回チャレンジした「STAGE:0(ステージゼロ)」は、同じ高校内のチームで日本一を争う、“eスポーツの甲子園”
国内最大級の高校生対抗eスポーツ大会。

第1回となる今年は、世界中でプレイされている
「クラッシュ・ロワイヤル」「フォートナイト」「リーグ・オブ・レジェンド」の3つのゲームで開催され、本校はチーム名「IDAgaming」で鹿児島県・鹿屋工業と対戦し勝利しました。

20190519eスポーツ (2)

次戦は、九州ブロック代表決定戦として7月14日(日)福岡市・西鉄ホールで開催され、国内7ブロックでの予選を勝ち上がったチームは、8月の決勝大会(東京)に無料招待されます。


20190519eスポーツ (5)
(終わった後は差し入れでいただいたドーナツで一息いれながら反省会)

【担当教諭・宮野 学先生のコメント】

「リーグ・オブ・レジェンド」は、5名1組のチーム戦です。
その中には4月に入学したばかりのゲーム初心者もいますが、好きなことに取り組むことで上達が見られました。

今回は、アディッシュプラス株式会社の方々にご協力をいただくことができました。
企業の方々からゲームに関する沢山の知識、的確なアドバイスをいただいた生徒たちの成長は目覚ましく、イキイキとゲームを楽しみながらチャレンジしていました。

県内でeスポーツに取り組んでいる高校は少なく、今回のチャレンジをきっかけに生徒たちが将来の仕事に繋がる基盤を作れたらと考えています。


================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

◆学校生活・体験授業の様子はYouTubeをご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部Facebook