> 新着情報 > 在校生メッセージ > (卒業生メッセージ)自分で決めて行動する。

11/19

(卒業生メッセージ)自分で決めて行動する。

〔卒業生の声を聞く!シリーズ〕

今回は平成28年度デジタルクリエイションコースの卒業生、並川健司さんからのメッセージです。
現在はWeb制作会社に勤務し、大型の案件やサイト運用、改修などをしている並川さん。

20190427-0203

●高校時代の思い出
高校の思い出はこの学校の一大イベントであるKBC学園グループの学園祭と専門科目の課題制作や制作の最終地点の卒業制作展です。

僕は1年の時に流れで始めた学園祭実行委員を毎年続けていました。年の離れた専門学生と学園祭を成功させるために色々意見を出しながら物事を進めるということや、高校の中でも自分たちが行う催し物は自分たちで決めて進めるという事が、当時は大変でしたが今になって、とても良い経験になったとすごく感じます。

課題制作では自分の好きな分野でゲームや動画など、自分で目標を作ってその目標に向かって試行錯誤しながら作品を作りました。この経験は大人になっても大事なことなので学生の時に出来て良かったと思います。

●現在の様子
Web制作会社に勤務。大型の案件やサイト運用、改修などをしています。社内には色々なスキルレベルの人が居るので、大量にあるページ等をどう効率よく読み進めるか、専門知識がほとんど無い人でも作業出来るように情報の整理やツール作成と、作業レベル向上のための効率化を意識しています。

学生の時に課題制作で行った、必要な情報を調べて作品を仕上げていく事や、学園祭の準備などで実践した情報の整理・事前準備など先を考えて動くことが、今の仕事にも活かされていると実感しています。

●今後のプランなど
今後は色々なWebのシステムやアプリケーション、ゲーム等に触れ、それらを開発する技術を高め、会社や社会に貢献できる様になりたいです。
また、今後プログラミングが義務教育化され普及していくタイミングで、プログラミングやゲーム等、ものづくりの楽しさを子供たちに教えることが出来るようになりたいです。

20190427-0228

●入学を考えている人へのメッセージ
自分のやりたいこと、興味のある事なら迷わずに実現できる学校で学んだ方が、我慢して言われた事をやるよりも効率が良いと思います。

自分で自信を持って決めた道を進むことが、何よりも楽しいし、人生でも近道になると思います。大事なことは自分で決めて行動する、自分自身に素直になることです。

並川 健司(平成28年度デジタルクリエイションコース卒業生)

===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部