> 新着情報 > 体験授業・学校説明会情報 > 高校生対抗eスポーツ大会に挑む選手インタビュー

6/28

高校生対抗eスポーツ大会に挑む選手インタビュー

皆さんこんにちは!
7/14(日)に、eスポーツ大会へ挑む選手のインタビューを紹介します!

IMG_2475
本校のチーム名は「IDAgaming」1年生~3年生で構成されるチーム。

新垣琢磨(デジタルクリエイションコース2年)

Q.eスポーツに取り組んだきっかけは?
A.私がeスポーツに取り組むきっかけは、デジタルクリエイションコース前任の新井先生(現在:国際電子ビジネス専門学校教務)に大会について知らされたのが始まりでした。

Q.実際、eスポーツに取り組んでみてどうなのか?

A.最初は私の知ってるタイトルでの開催ではなかったので、あまり気は進まなかったのですが試しにプレイしてみると、LoLの戦略性とキャラの魅力に引き込まれてしまい家でもやるぐらいにのめり込んでいきました。

しかし、このタイトルは5対5のチーム戦なので私一人では参加できないので同じコースの知り合いを誘い何とかチームを組みました。

Q.チームを組む時に苦労した事はどんなこと?

A.もちろん初心者ばかりなのでまとまりもなく弱かったです。でもみんなでプレイしているうちに結束力も上がりチームとして、まとまり昨年の大会の初戦を勝つことが出来ました。2回戦は相手の辞退で不戦勝、3回戦は完敗でした。

Q.大会に向けての抱負を一言!

A.今回の大会は新チームでスタートした初めての大会なので結果よりも内容を重視して戦っていきます。最終的には、11月の全国eスポーツ選手権での決勝大会出場を目指して頑張ります。

IMG_2477

平良仁依那(デジタルクリエイションコース2年)

Q.eスポーツの楽しさは?
A.ゲームにもよりますが、一番の楽しさはチームの人とコミュニケーションをとりながら一つの目標に向かっていけることです。

Q.大会に対する目標や意気込みは?
A.目標はとりあえず勝ち進むことです。でも次の対戦相手は強いらしいので“ぼろ負け”というより“いい試合”にしたいです。

Q.今頑張っていること、取り組んでいることは?
A.仲間の足を引っ張らないプレイをしないようにすることです。試合の状況などを見て次はどうするかを瞬時で判断出来るように頑張っています。

IMG_6853

屋比久修平(デジタルクリエイションコース3年)

Q.どんなゲームですか?
A.RPGとタワーディフェンスを合わせたようなゲームです。細かいルールが多いので解説しきるのは難しいですね。

Q.どのような努力をしていますか?
A.チームメイトととにかく練習をしています。

Q.なぜ大会に参加しようと思ったのか?
A.ゲームの大きい大会であるeスポーツというものに興味が湧き、一度体験してみたくなったからです。

Q.LoL(レジェンドオブリーグ)の魅力は?
A.勝てなかったとしてもチームが一丸になって戦うので、今後の成長に繋がると思ったからです。

Q.特に力を入れた事は何?
A.初心者の育成です。用語を教えたりもしました。

Q.どんなふうなモチベーションで?
A.ゲーム自体の楽しさもあるし、各個人で大会終了後においしいものを食べると決めたりしていました。

Q.チームを組む時に苦労した事はどんなこと?
A.初心者が多めのチームなので練習時間を多くとる必要がありました。

Q.大会に向けての抱負を一言!
A.モチベーションを失わないように適度な練習をしていきたいです。

IMG_2513

KBC未来高等学校・デジタルクリエイションコースでは、eスポーツを取り入れ、生徒の未来の可能性を広げています。参加費無料の体験授業もありますので、ぜひ、興味のある中学生はご参加ください。お待ちしています!

<eスポーツ大会 九州ブロック代表決定戦>

国内最大級の高校生対抗eスポーツ大会にチャレンジする5名の生徒。
5名1組のチーム戦「リーグ・オブ・レジェンド」で、九州ブロック代表決定戦に参戦します。

対戦校はN高等学校です。
強豪N高に勝利を目指して頑張ります!

九州ブロック代表決定戦
開催日時:7月14日(日)
場所:福岡市・西鉄ホール
国内7ブロックでの予選を勝ち上がったチームは、8月の決勝大会(東京)に無料招待されます。

================
学校法人KBC学園
未来高等学校 沖縄学習センター
〒900-0034沖縄県那覇市東町23-1
TEL 098-863-0936
================