> 新着情報 > お知らせ > 高校生によるメディア制作プロジェクト

10/12

高校生によるメディア制作プロジェクト

沖縄県北中城村と中城村は8月30日、2020年の東京五輪・パラリンピックのホストタウンに登録されました。両村の登録で沖縄県内のホストタウンは8市町村。

IMG_9120

8月中城村では、ホストタウンプロジェクトとして、カーボベルデ共和国のボクシング競技選手団、パラリンピック委員会会長を招待。この度、ご縁があり本校もこの機会を通し2020年東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げるために、1年生が選手を取材し、紹介するメディア制作プロジェクトを実施しております。

IMG_9052

IMG_9057

9月4日本校では県内で事前キャンプをするカーボベルデ共和国(アフリカ)の選手団と交流会を行いました。

今後も生徒たちはポスター制作や映像制作を通して、カーボベルデ共和国に沖縄の魅力を伝え、ボクシングの選手の応援をポスターや映像に込めていきます。

■映像制作授業
10月15日(火) 13:00~15:00

■場所:学校法人KBC学園未来高等学校沖縄学習センター
(〒900-0034 沖縄県那覇市東町23-1)

IMG_9323

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会経済・テクノロジー専門委員の榎田竜路先生が指導・協力し、ポスター、映像制作を進めています。

榎田先生による講座は6回(7月、9月、10月、11月、12月)
10月15日は編集ソフトの使い方(講義と実習)を学びます。
今後、映像編集及び監修(実践)を学び、最終回では発表を行います。

IMG_9274


出来上がったポスターは、カーボベルデ共和国に贈られ、中城村内でも2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、市内の公共機関などでも展示される予定です。




===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部