> 新着情報 > ユネスコ活動 > ミュージカル「尚寧王」の音楽演奏を担当

2/1

ミュージカル「尚寧王」の音楽演奏を担当

2020年3月14日、15日浦添市のてだこホールにてミュージカル「尚寧王」の音楽演奏を担当します。担当する楽器は打楽器で、ボンゴ、ジャンベ、タンバリン、鈴等数々の打楽器を担当します。

12月から週3回練習を続け、本番までには10曲以上の曲をマスターしなければなりません。
バンドメンバーもほぼプロの大人の方で、高校生は私を含めて2名だけです。
メンバーとして参加してよかったことは、自分の演奏に合わせて楽しそうに役者さんたちが演じていて、音に合わせて演じられると一体感が生まれる雰囲気が最高に楽しいです。

つらいことは、素手で楽器を叩くので、指裏が内出血して腫れてしまう事です。それでも、演奏は続けないといけないので、とても痛い思いをしています。そんな日は、学校でのワープロの打数も減ってしまいます。

IMG-5689

大変なこともありますが、太陽風オーケストラのパーカッションの先生から褒められるととてもうれしくて、もっともっと上手になりたいと練習も励めるようになりました。

家では、電子ドラムはあるけれど感覚が少し違うので、本物のドラムが欲しいです。
家でも、たくさん練習をしていますが、学校でも無意識に机のかどをたたいたりして、指でリズムを刻んでいます。

今後の目標は、劇団としてだけではなくいろんな場面で演奏して、人々が楽しんでいる様子を見て、自分も幸せを感じたいと思ってます。

下里梨々香(1年)

===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部