> 新着情報 > お知らせ > 【東京オリンピック・パラリンピックホストタウン】ポスタープロジェクト開始

9/1

【東京オリンピック・パラリンピックホストタウン】ポスタープロジェクト開始

【2020年東京オリンピック・パラリンピックホストタウン】
ポスタープロジェクト 沖縄県中城村×カーボベルデ共和国ボクシング競技選手団×KBC学園未来高等学校

沖縄県北中城村と中城村は8月30日、2020年の東京五輪・パラリンピックのホストタウンに登録されました。両村の登録で沖縄県内のホストタウンは8市町村。北中城村はサントメ・プリンシペ民主共和国(アフリカ)中城村はカーボベルデ共和国(アフリカ)

8月31日より中城村では、ホストタウンプロジェクトとして、カーボベルデ共和国のボクシング競技選手団、パラリンピック委員会会長を招待。

IMG_9011

この度、ご縁があり本校もこの機会を通し2020年東京オリンピック・パラリンピックを盛り上げるために、1年生6名が選手を取材し、紹介するポスター制作プロジェクトを実施する運びとなりました。

IMG_9022

下記日程にて交流事業を実施し生徒が取材や撮影を行い選手との交流を通し、本プロジェクトの活動を取り組んで参ります。


■日時  
9月1日(日) 
14:00 ~16:00
平仲ボクシングジム主催の交流会に参加。
     
9月2日(月) 
13:00~
榎田竜路先生による講義
9月4日(水)
10:00~12:00
カーボベルデ共和国のボクシング競技選手団、パラリンピック委員会会長との交流会
場所:学校法人KBC学園未来高等学校沖縄学習センター
(〒900-0034 沖縄県那覇市東町23-1)

IMG_9017

IMG_9020

生徒達は、ポスター制作を通じ、同選手団の選手達に沖縄・日本で合宿してよかったと感じもらえるよう、カーボベルデの選手への心からの応援をポスターに込め、伝えていく役割を担っています。

ポスタープロジェクトに参加するは好奇心旺盛な総合学科1年生。
天願琴葉さん、伊是名翔安君、藤野杏瞳さん、赤嶺優磨君、池宮好恵さん、宮里ひなたさん。

IMG_9008

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会経済・テクノロジー専門委員の榎田竜路先生が指導・協力し、ポスタープロジェクトや映像制作を進めています。

出来上がったポスターは、カーボベルデ共和国に贈られ、中城村内でも2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け、市内の公共機関などでも展示される予定です。


IMG_9005

〔講師・アドバイザー 榎田竜路氏〕

メディアプロデューサー、音楽家。北京電影学院客員教授、(合)アースボイスプロジェクト代表社員、NPO法人映像情報士協会理事長。公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会経済・テクノロジー専門委員。専門の一つ、身体技法の研究から日本の伝統文化の底に息づく「型」に着目、人の感覚を引き出す働きを応用し、地域情報のグローバルな展開を支えるメディア手法や、地域や企業の情報をプロデュース出来る人材の育成手法「認知開発®︎手法」を開発、全国に展開中。


本日、午後は平仲ボクシングジムで開催される交流会に参加します。
出発前に取材前のレクチャーを榎田先生から受けている生徒たち。
和やかな雰囲気の中、カメラの使い方を学んでいます。


===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部