> 新着情報 > 在校生メッセージ > 「スポーツ障害で苦しんでいる人を助けられるように」

2/19

「スポーツ障害で苦しんでいる人を助けられるように」

高校3年間は野球に打ち込みました。
その中で怪我をし、トレーナーに助けて頂いたことがありました。

その時に、スポーツをプレーする側ではなくサポートする側になってスポーツに関わりたいと考えるようになりました。
大学で柔道整復ことを学べることを知ったので東亜大学を志望しました。

玉城裕也

大学では将来スポーツ障害で苦しんでいる人などを助けられるように柔道整復について学びたいです。
また、県外に進学するため、1人暮らしで自立できるようになりたいです。

3年スポーツコース(野球専攻) 玉城裕也

===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部