> 新着情報 > 授業風景・学校行事 > Awichさんによる英語特別授業②

2/9

Awichさんによる英語特別授業②

本校では2016年11月にAwichさんをお招きして英語の特別授業を行いました。
「英語をなぜ学ぶのか?どのように学ぶのか?」について、受け身ではなく一人一人にあった目標、夢に向かって「考える」ワークショップ。

DSC_6577

1年生から3年生までシャッフルしたグループ分けでディスカッション。先輩たちがうまくリードし、グループ発表を行いました。

DSC_6513

〔生徒の感想②〕

・英語は面白いし、話せるようになりたいと思うけど、文法がなかなか覚えられなくて困っていました。でもAwichさんの話を聞いて英語に慣れる方法をたくさん見つけだすことができました。

・夢は「教師」と「プロ野球選手」に英語は必要なのか考える事が出来た。英語は苦手で好きではないけど、自分の好きな事に関わっている英語を取り入れて少しずつ幅を広げていけたらと思った。これからも英語に大切さについて考えていけたらいいと思う。

DSC_6442

・英語が苦手だが、少しずつ英語に関わっていきたい。英検も受験したことがないが、頑張って取りたいと思います。まずはチャレンジして行動することから始めたい。

・「英語が話せて当然」だと思っていたが、「なぜ話せたらいいのか」と考えると少し難しくてすぐに答えが出なかった。また今までは、「どうやったら夢を叶えられるか」しか考えていませんでしたが、この講話を聞いて「今、何が出来るか」など新しい考え方ができるようになりました。

・自分の夢と向き合えた。Awichさんに負けないくらい英語を勉強して話せるようになります。

DSC_6424

・Awichさんは、すごくパワフルな人でこのパワーの源は何だろうと考えた時、自分の好きな事、楽しい事を自分に正直にやり進むからなのかと感じました。人の一生を豊かにするには、常にワクワクすることにチャレンジし続ける事だとわかりました。

・英語を学びたいという気持ちに気づかされた。バイトで必要な英語のフレーズはすぐ覚えたので、それと繋げて勉強しようと思いました。

・みんなの意見を聞いて、将来の夢が少し見えてきた。ディスカッションするのも大切だと感じた。

動画で見るAwichさんによる英語特別授業


Awichさんの「英語のドアを開く勇気を持ち、たくさんドアを開けるだけで可能性が何倍も増す。英語ができる人とできない人の差が、これからの世の中で大きな違いとなるだろう」というメッセージに強い関心を示していた生徒達は、新しいドアをまたひとつ開けていきます。


~*:._.:*~*:._.:*~*:._.:*~*:

かけがえのない高校時代の3年間をKBC学園で学ぶ

2017年度4月入学生募集中 スポーツコースにサッカー専攻新設
☆特色のある3つのコースで「好き」を「自信」に変える
☆イキイキとした学校の様子は『ブログ』からどうぞ!

☆願書受付一般入試A日程
1月16日(月)~平成29年2月17日(金)

☆毎月開催!体験授業
バナー中