> 新着情報 > 資格取得・スポーツ実績情報 > 平成30年度県高校総体〔ボクシング〕

6/1

平成30年度県高校総体〔ボクシング〕

いつもあたたかい応援をありがとうございます。

2018年度県高校総合体育大会は5月末に県内各地で行われました。ボクシングは沖縄水産高校武道場で行われ、これまでの練習の成果を発揮し、ライトフライ級・優勝、ライト級・準優勝の結果を残しました。

2018インターハイボクシング

□又吉日向君(通信制普通科2年)
ライトフライ級 優勝 (九州大会、全国大会派遣)

「一日目と比べると動きは上がってきていました。自分から向かっていって、最後までパンチを続ける事ができました。以前は、カウンター狙いが多くなっていたが、詰めが出来るようになってきた。
九州大会では、守りに入らず、接近戦でも積極的にいきます。パンチが大きくならずに、細かくいきたい」

又吉1

賞状又吉

□宮里 寿 君(通信制普通科1年)
ライト級 準優勝 (九州大会派遣)

「一番対戦したかった沖縄水産高の選手と出来た事が嬉しいです。
まだまだ足りないと所があるので、練習を積んで九州大会でのBパート(2位の生徒のトーナメント)で優勝を目指したいです。
九州大会で良い成績をおさめ、国体の沖縄代表に選ばれるように頑張りたい!」

宮里1

賞状宮里


九州大会での健闘を祈っています。

*年間12日間のスクーリングで学ぶ通信制普通科


===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部