> 新着情報 > お知らせ > 内閣府「家族や地域の大切さに関する作品コンクール」 優秀作品賞受賞

1/30

内閣府「家族や地域の大切さに関する作品コンクール」 優秀作品賞受賞

この度、内閣府の平成30年度「家族や地域の大切さに関する作品コンクール」において、本校の安里笑瑠さん(総合学科3年)の作品が見事に〔中学生・高校生の部〕優秀作品賞を受賞しました。

DSC_1257
(安里さん・前新健校長)

IMG_3126
タイトル「私の応援団長」

「家族の日」・「家族の週間」の一環として実施された作品コンクールは、全国各地から、 952作品(「写真部門」159作品、「手紙・メール部門」793作品)の応募があり、厳正なる審査の結果、各部門6名ずつ選ばれました。

DSC_1258
(いつも導いてくれる国語・小論文対策の我那覇先生と一緒に)


「私の応援団長」は家族の絆を題材に心温まる作文。
読むと思わずほろりと涙がこばれる内容です。
安里さん、おめでとう!


===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部