> 新着情報 > 生徒メッセージ > 今度は作り手として作品をつくりたい

2/23

今度は作り手として作品をつくりたい

1 (61)

「第6回FDRデザイングランプリ」において、技術賞を受賞した宮平佳央梨さん(3年)の作品を着て、沖縄らしいウエディングを表現した野々山さん。

高校3年の夏、共にファッション甲子園に出場した経験、コンベンションセンターで開催されたKBC学園祭や学校行事でモデルとしても様々な経験を積んできた3年間。

1 (1)

高校3年間はグラフィックアーツコースでデザインを学び、卒業後は服飾系の専門学校に進学をします。
「この経験を活かして、今度は作り手として作品をつくっていきたいです」と抱負を語りました。

3年 野々山聖那(沖縄東中学校出身)
総合学科 グラフィックアーツコース

==================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部

==================
〔校舎移転のお知らせ〕
2018年4月1日より
下記住所に変更いたします。
〒900-0034
那覇市東町23-1
TEL 098-863-0936

ゆいレール旭橋駅から徒歩5分
那覇バスターミナルから徒歩6分
(B’mode隣)
==================