> 新着情報 > ユネスコ活動 > ユネスコ世界寺子屋運動への取り組み

12/26

ユネスコ世界寺子屋運動への取り組み

ユネスコ世界寺子屋運動
「書き損じハガキ・キャンペーン2019」にチャレンジ!

ユネスコ2

ユネスコ世界寺子屋運動とは、世界には戦争や貧困様々な理由から学校に行けず、読み書きのできない子ども、大人が約8億7,400万人います。彼らの大半は文字を知らないために多くの情報から閉ざされ、安定した職業に就けず、子どもに教育を受けさせることができません。

ユネスコ

このような貧困の連鎖を断ち切るため,教育の機会に恵まれない子どもや、大人のために「寺子屋=学びの場」をつくり、「識学教育」「収入向上」「保健衛生」「人材育成」などのプログラムで、自立した持続可能な社会づくりを支援する活動です。

期間:2019年2月23日(土)締切
対象ハガキ:住所や名前などの書き違え・印刷の失敗・余ってしまったハガキ等

学校でも年明けから取り組んでいきます。

===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部