> 新着情報 > 資格取得・スポーツ実績情報 > イメージトレーニングを大切にして試合に臨む

11/27

イメージトレーニングを大切にして試合に臨む

11月新人体育大会ボクシング競技ピン級優勝をした又吉日向君(通信制普通科1年)が今回の大会を振り返りました。

決勝ではわずか1回52秒ダウンを奪って勝利を決めた又吉君ですが、「結果は良かったが体が硬くなっていた。沖縄県内では絶対負けたくないというプレッシャーがあった。

1月に九州(宮崎)への派遣が決まり、それに向けてトレーニングを積んでいる最中。沖縄では力みすぎて自分のボクシングができなかったので、足を使いフットワークを活かしたい。相手のパンチをよけてカウンターを合わせポイントを取りたい」と意気込みを語りました。

_DSC2033

通信制普通科というカリキュラムの特長を活かし、(月)~(土)はジムに通いトレーニングを行っています。

小学校4年の頃から琉豊ボクシングスタジオでボクシングをはじめ「ここまできたら極めたい。高校卒業後はプロを目指していく」「今後の課題は体力面。筋トレはキツイけどしっかりと体づくりに励んでいます」と力強く答えました。

 

ボクシングを通してメンタルが鍛えられると実感。
小学校の頃は野球をしていた時期もあったそうですが、団体競技と違い、個人競技は自分の実力がはっきりと結果に表れるところが自分に向いていると思ったそうです。
「ボクシングを始めた頃は怖くて、緊張で試合中に吐いたこともあります」
そのような状態から少しずつメンタルが鍛え、目標に向かって進めるようになってきたのは、導いてくれる周りの方々のおかげだと話します。

23032702_1523860717649674_8099156456987841148_n

試合前は自然と勝つことだけに集中しているそうです。
「普段から母がイメージトレーニングしながら眠った方がいいとアドバイスしてくれます。また指導者からもイメージトレーニングの大切さを教えてもらっています。ジムでやってきた動きやリングに立っている姿を思いだし、試合前はすごく集中しています」
具体的にイメージすることが結果を残すことに繋がっていると身を持って分かっているようです。

23031594_1523860680983011_4923049991179174087_n

目標としているボクサーは、マニー・パッキャオ氏(Manny Pacquiao)
周りからぜひ試合を見た方が良いと勧められ見るようになったそうです。メジャー世界タイトル (WBA、WBC、IBF、WBO) 史上2人目である6階級制覇したこともスゴイと思うし、サウスポーであること、足の使い方、スピードなど参考になることが多いと話します。

23167622_1523860757649670_3901639725851642277_n

大事にしていることは挨拶

「お願いします」「ありがとうございます」など相手に感謝の気持ちを伝えること。
ジムに通うようになってから、挨拶が出来るようになってきた。
これからも支えてくれている周りに感謝を伝えるようにしたいとはにかんだ笑顔で答えてくれました。

================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

◆学校生活・体験授業の様子はYouTubeをご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部Facebook

================
学校法人KBC学園
インターナショナルデザインアカデミー高等課程
未来高等学校 沖縄学習センター
〒900-0021沖縄県那覇市泉崎1-13-3
TEL 098-863-0936
================