> 新着情報 > 資格取得・スポーツ実績情報 > 「永井 隆平和賞」発表式典に参加して

9/28

「永井 隆平和賞」発表式典に参加して

「永井 隆平和賞」発表式典に参加して
 総合学科2年 新垣花南

~受賞したと聞いた時~

 最初に我那覇先生から最優秀賞を受賞したと聞いたときは、びっくりして固まってしまいました。戦争体験者が減ってきている今、私たちにできることは、戦争の過酷さ、命の尊さを機会あるごとに語っていくことだと思いました。

DSC_9254
(新垣花南さんと我那覇幸子先生)


~島根に行った日・観光(1日目)~

沖縄から福岡に飛び、それから島根へ行きました。
島根行きの飛行機は、プロペラ機みたいな小さい飛行機でした。
まさか飛行機までバスで移動するとは思わなかったので、びっくりしました。ヘリコプターに乗った気分になり、楽しかったです。

島根を上空から見た感想を5色の色で例えると、黄色、黄緑、緑、深緑、茶色と美しく、自然豊かなところで、すごく奇麗だなと思いました。

迎えに来てくださった方が「行きたいところがあればどこでもどうぞ」と話してくださって、出雲大社に連れて行ってもらいました。

日本最大級の注連縄はとても迫力あるものでした。出雲大社といったら縁結びなので、今後に期待したいと思います。(笑)
一泊目のホテルでの夕食は豪華で最高でした!

寝る前に先生の部屋で朗読の練習を何回もしました。

DSC_0534


~授賞式の日(2日目)~

 当日の朝は緊張することなく普段通りでしたが、会場に着き控室に入ると、大人や他の受賞者の緊張した様子が伝わってきました。リハーサルが終わってからの昼食は場の雰囲気に飲まれ、全然喉を通らなかったです。

式典会場に入って客席を見ると、たくさんの人たちがいました。
朗読は、一度も噛まずに聞いている方々に伝わるようにできたので良かったです。終わった後に、審査員や他の受賞者、お越しいただいた方が「その時のことが映像となって頭の中に出てきた」「聞いていて、涙が出た」などの感想をいただきました。

聞いている人たちに伝わったんだなと思うと嬉しかったです。
読み終えた瞬間の我那覇先生の緊張から解けた安心した顔が見えた時は、私も肩がとても軽くなった気分でした。

式も終わり二日目のホテルで少し休んだら、先生と夕食を食べに行きました。終わった安心感からお箸が止まりませんでした。ものすごい量のお米を食べました。とても美味しかったです。

食べながら我那覇先生が、今日の朗読が一番良かったと言っていたことが、何よりも嬉しかったです。

IMG_0544


~最終日・観光(3日目)~

 日御碕灯台に登ってみたいと思い、連れて行ってもらいました。登ったときは、きつかったけど、頂上からの眺めは最高でした。

空港に行く前に地元のスーパーに寄りました。
沖縄にはないものがたくさんあり、楽しかったです。
島根から東京に着いたときは、沖縄に着いた気分だったので、気付いたときに疲れがドッと出てきました。沖縄行きの飛行機の出発も最終的には一時間近く遅れ、とても疲れました。

~振り返って~
振り返ると、最高の三日間でした。戦争体験の話しをしてくれた祖母、引率の我那覇先生、携わってきた多くの方たちに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、命のバトンを大切にして、戦争の過酷さ、命の尊さを伝えていきたいです。

20170910永井隆平和賞最優秀賞受賞


================
学校法人KBC学園
インターナショナルデザインアカデミー高等課程
未来高等学校 沖縄学習センター
〒900-0021沖縄県那覇市泉崎1-13-3
TEL 098-863-0936
================