> 新着情報 > ユネスコ活動 > 「ゴミを拾いながら運を拾う」

9/23

「ゴミを拾いながら運を拾う」

毎朝10分程度のゴミ拾いを続けているのはスポーツコース(サッカー専攻)1・2年生。(撮影:上原君)

DSC_0024

グループに分かれて、ゴミ袋を手に学校周辺を歩きながら拾い、終了後は分別して捨てています。

DSC_0006

「意外とコンビニのビニール袋が多い」「ペットボトルやタバコの吸い殻も目立ちます」「ゴミが無い時もある」「ゴミってなんでこんなにあるのか」とチョボラ活動(チョッとボランティア)を続けていると見えてくることがあるようです。

DSC_0021

DSC_0004

日頃、石川監督や吉嶺先生から
「ゴミを拾うことは、誰かが捨てた運を拾うこと」と聞いて、試合が終わったら、その場所のゴミを拾ったり、普段の練習場所の新都心公園のゴミを拾うなど小さいな実践を続けています。


===================

学校のことがよくわかるパンフレット無料発送

体験授業・学校説明会のお申込みはお気軽に!

オススメのブログカテゴリー
授業風景や学校生活の様子
生徒メッセージ
保護者の皆さまの声

Facebookもぜひご覧ください。
学校Facebook
KBC未来高等学校沖縄野球部