コースについて!

文武両道

野球と勉学を両立できるカリキュラムが特長です。ビジネス系の資格も取得する事ができます。3年生の夏までは、午後の授業時間を近隣の野球場やスポーツ施設を利用しトレーニングを行います。全国のネットワークを活かし、強豪校と練習試合を行うことで全国レベルの『野球力』を身につけていきます。甲子園出場経験を持つ監督の指導のもと、少人数制で一人ひとりの基礎体力を高めると同時に、問題発見能力、問題解決能力を身につけることで、自立心を育てます。

スポーツコース/野球専攻 紹介ムービー

-Point of Sports course-

スポーツコースの特長

  • 目標は全国大会で勝つ
  • 好きなことに徹底して打込む
  • 全国レベルの指導者が教えます。

指導者紹介

神山昂 監督Takashi Kamiyama

【経歴】豊見城高校にて、コーチとして甲子園3回出場。沖縄水産高校にて、監督として1回、コーチとして1回甲子園出場。那覇商業高校にて、甲子園2回出場。その他、糸満高校、宮古高校などを指導。指導歴35年以上。

1978~現在
豊見城高校野球部 コーチ就任/沖縄水産高校野球部 コーチ就任/那覇商業高校野球部 監督就任/糸満高校野球部 監督就任/宮古高校野球部 監督就任

神山昂 監督へインタビュー

今年度に3期生を迎え、集中して野球や勉強に打ち込める環境が整っています。本校ではKBC学園のメリットを活かした授業が特長です。現場の第一線で活躍していたプロの講師陣から学べる環境があり、将来の選択肢を広げることが出来ます。他の人のために行動を起こすこと、社会に溶け込むのではなく、変えていく力を身につけることができる学校だと思っています。「野球ができる」「スポーツに秀でている」というよりも一人の社会人として世の中で通用する人財を育成していきます。

-Point of Sports course-

スポーツコースの育成する人財像

スポーツと勉学を両立できる人財
実用英語検定や日本語ワープロ検定、文書デザイン検定、情報処理技能検定など、3年間で7つ以上の資格取得を目指すカリキュラムが特徴です。学力と競技力の2つの力が進路の選択肢を広げます。
社会に出ても通用する人財
本校スポーツコースは、確かな経験と実績を持つ指導者(監督)の元、競技力だけでなく挨拶・礼儀をベースとした人間力の育成に力を注ぎ、「スポーツに秀でている」ことよりも、心技体のバランスのとれた人間性豊かな「人財」を育成します。特にキャリアガイダンスという主体性・協調性・コミュニケーション能力を身につける授業を積極的に取り入れることで、生徒は自ら進路を切り拓く力を身につけ、将来の可能性(プロ・大学・専門学校への進学、就職など)を広げていきます。
自利利他の精神を持つ
KBC学園グループの人財育成の基礎となっている考え方「無心になって人の喜ぶこと、為になること、利益になることを徹底してやること」

-Curriculums-

好きなことと勉学を両立できるカリキュラム

午前中は普通教科、専門教科を学び、ビジネス系の資格取得に励みます。午後は近隣の施設を利用し、監督の指導のもと少人数制で実践的なトレーニングを行います。スポーツコースの生徒は、プロの選手や指導者、体育の先生、スポーツに関わる仕事など将来の夢も様々です。スポーツを通して学んだこと、取得した資格をどう活かしていくのか生き方を考えるキャリア教育と進路指導で、心技体のバランスがとれた人間性豊かな「人財」を育成するカリキュラム構成となっています。

1年次時間割(例) 総合学科
トレーニング

甲子園出場経験も豊富な監督の指導のもと、野球の理論や戦術などから理解し、全国レベルの技術やスキルを磨きます。

メンタルトレーニング

日本のトップアスリートが実践しているメンタル(心)・ビジョン(目)・右脳開発トレーニングを行っています

資格取得

パソコンの操作を覚え、ビジネス系の検定や英語の検定取得に取り組みます

-School life-

一日の流れ

8:00~8:50

登校
登校

バス・モノレール・自転車などで登校

9:00

ショートホームルーム
ショートホームルーム

その日の授業や予定などを確認します

9:20
普通科目・
ビジネス系科目授業
普通科目・ビジネス系科目授業

ビジネス系科目を中心に学びます。

12:10

昼食
お昼休み

昼食をしっかり取って出発します

13:10

トレーニング
トレーニング

全国を目指しトレーニングに励みます

18:00頃

終了
トレーニング終了

トレーニング場から戻ります

-Qualifications and Skills-

目指す試験・資格

  • ■ 日本語検定
  • ■ 実用英語技能能力検定
  • ■ 文書デザイン検定
  • ■ 日本語ワープロ検定
  • ■ 情報処理技能検定
  • ■ 電卓技能検定
  • ■ ニュース時事能力検定 など

-Skills-

資格実績生徒がこれまでに取得した資格実績一覧

  • ・平成27年度実用英語技能検定3級
  • ・第166回 電卓技能検定3級
  • ・第36回 日本ニュース時事能力検定3級
  • ・第110回 日本語ワープロ検定準2級  …他
知識や技術の財産が増え人としても成長できる

高校生活を歩んできて、私は様々なことにチャレンジしてきました。挑戦することで新しい価値を生み出したり、より高い成果に繋げることができるので、私の知識や技術の財産が増え、人としても成長できることに繋がっています。

スポーツコース 野球専攻 3年下地 晃之助
金城中学校 出身

-Students voice-

生徒の声

伊波洋一
  • スポーツコース/野球専攻
  • 1年生
  • 伊波洋一(イハ ヨウイチ)
  • 鏡原中学校出身

全国トップレベルの学校へ

中学生の頃、この学校の野球部の練習風景を見て、先輩達がみんな楽しそうに練習に取り組んでいて、「この学校は必ず強いチームになる」「自分もレベルアップができる」と思い入学を決めました。甲子園を目指して大きな舞台で戦い、全国のトップレベルの学校を目指すのが私の目標です。また、スポーツ、学業を通して一人の人間として成長したいと考えています。特に、挨拶をしっかりできるよう努め、挨拶を通して人間関係をより豊かにしていきたいです。両親をはじめ、学校の先生方、野球の指導をしてくださる監督には本当に感謝しています。

新盛和司
  • スポーツコース/野球専攻
  • 3年生
  • 新盛和司(シンモリ カズシ)
  • 松城中学校出身

感謝の気持ちで恩返しを

私は高校生活を送る中で、精神面の成長を感じています。「クレド」の唱和の中にある「自利利他」の精神を大事にしていると、相手に対する思いやりの気持ちや、これまで支えてくれた方々へ感謝の気持ちを忘れないようにと考え方も変わってきました。僕の目標は、高校最後の大会となる夏季大会で優勝することです。また、野球以外でも将来に活かせるより多くの資格、検定を取得しこれまでたくさんの迷惑をかけてきた両親や周りの方々に残りわずかな高校生活ですが、少しでも恩返しができるようにしたいです。

スポーツコース 野球専攻 体験授業 申込み受付中

体験授業はこの2日間のみとなっております

2017年10月9日 20174年10月14日参加希望者は、下の「体験授業へ申し込む」を押して下さい。