• Photoギャラリー.
  • コースについて
  • 学生の声
  • Movieギャラリー
  • TOP

オシャレが大好き!

ファッション分野を知っていくことから始まり、服を作る喜びを体感し、自分たちでつくり上げるファッションショーを経験していきます。服飾造形、パターンメイキング実習、アパレルデザイン画、商品知識・ファッション販売、専門授業を通し、ファッション販売能力検定試験や洋裁技術検定にチャレンジします。3年次には作品をブランドとして発表し将来の自分を表現できるようになります。また、様々な学校行事や実践的な授業カリキュラムでは、企画運営力やコミュニケーション力を高めていくことができます。

コースについて

1年生

(1) 服飾造形・かりゆしシャツ・帽子・小物・スカートを製作
(2)アパレルデザイン画
基本8頭身のスタイル画を描く

2年生

(1) 服飾造形
プリンセスラインのワンピース・自由課題を製作
企業依頼に生産ラインの実習
(2)アパレル商品知識・ファッション販売
検定試験合格に向けての知識を身に付ける
(3)アパレルデザイン画
思い描いたデザインをスタイル画にできるようにする
2年生ではこんな検定にチャレンジします
ファッション販売能力認定試験3級
色彩士検定

3年生

◆3年間の締め括りとして、作品をブランドとして発表し将来の自分を表現するための行動を起こす
◆実践的な接遇を経験し、社会力向上を目指します
◆社会力の向上を目指す(納期の徹底、挨拶の徹底)

(1)服飾造形
卒業制作自由課題5点以上を制作
誰かのための服の制作
(2) 服飾造形理論・アパレル商品知識・服装史
洋裁技術検定初級合格を目指す
(3) コンピュータ基礎
卒業制作BOOKを制作
3年生ではこんな検定にチャレンジします
洋裁技術検定初級

クリエイティブコース(ファッションデザイン系)

2年

宮平佳央梨(ミヤヒラカオリ)さん

嘉数中学校出身

生徒の声

だからこのコースは面白い!

私はこの学校に入学して、チャレンジすることは大切な事だと改めて思いました。私はファッションデザインコースですが、裁縫が得意ではありませんでした。しかし、かりゆしウェアを作ってみて、裁縫の楽しさに気づくことができました。苦手意識を持たずにチャレンジすることは自分のためになるのだなと思いました。今後の目標は、高校在学中にできるだけ資格を取得することと着る人がウキウキするような洋服を作ることです。このように毎日楽しい学校生活を送ることができるのも友達や先生方、家族が支えてくれているおかげだと思うので、 日々感謝の気持ちを忘れずにこれからも頑張っていきたいと思います。

コース紹介ムービー

他のコースを見る

  • グラフィックアーツコース
  • デジタルクリエイションコース
  • ビジネスコース
  • スポーツコース